北海道苫小牧市出身の初老PGが書くブログ

永遠のプログラマを夢見る、苫小牧市出身のおじさんのちらしの裏

メモ

sbt g8-test 時の依存関係でエラー出た

giter8-plugin を使って sbt g8-testしたときに、 sbt.ResolveException: unresolved dependency: org.scala-tools.sbt#scripted-sbt_2.9.1;0.11.2: not foundとか言われるときは build.sbt に resolvers += Resolver.url("Typesafe repository", url("http:…

2011年のまとめ

2009年のまとめはあるのに2010年のまとめがないことに気がつきましたが気にしない。 CLTT読書会に割と出た #yhiosに割と出た 各種.pmに割と出た スタートHaskellに少し出た Awodey読書会に少し出た Java EE勉強会に少し出てClojureした GAEにパッチ送った (…

GAE on virtualenv

virtualenv上でGAEのdev_appserver.pyを動かそうとNo module named cgiが出たりしますが、これはdev_appserver.pyがos.pyが入っているディレクトリ以外からモジュールをロードしないようにサンドボックスを作っているからです。virtualenvな環境だとos.pyは…

Import hooks 内で投げた例外

class MyImporter(object): def find_module(self, fullname, path=None): return self def load_module(self, fullname): raise ImportError("failed") import sys sys.meta_path = [MyImporter()] import datetime だと「ImportError: failed」になって、 …

OS XでUSB外付けディスクを自動マウントしたい

OS Xでブート時に外付けUSBのディスクを自動でマウントさせるのって /etc/fstab でいいのかなあ。@hiratara 直接つないでるんでログインすればマウントされるんだけど、普段ログインしないで使ってるもんでいちいち diskutil mount 叩くの面倒だからなんとか…

勉強会をメモして公開するということ

@yappoさんがとてもいいことを言っていたので、思うとこを書いておきます。 あのレポートのクオリティは相当なものだけど、あなたがYAPCに参加して何を思ったのかまではレポートされていない、なぜならそっれはあなたにしか表現できないから@yappo 勉強会の…

2009年のまとめ

12/29くらいから忙殺されてるうちに2009年がとっくに終わってしまったので、忘れないうちに2009年をまとめておきます! github使い始めた Perlでレイトンの究極パズル解こうとした OpenSocialハッカソンに出た Shindigとかいじった 牧さんのモダンPerl入門が…

Boost.勉強会の感想

完全に素人の感想ですが・・・C++をやってみたいと思わせてくれる素晴らしい1日でした。特に、最初のid:faith_and_braveさんのBoostライブラリ紹介は後何度か聞きたいくらいよかったです(素人なんで)。CPANでも似たようなセッションやったら参考になりそう。…

Boost.勉強会なう

今日はBoost C++ Librariesを遊び倒す会(ATND)に参加しています。ustreamもあるそうです。C++は新卒の頃に数ヶ月触ったキリで、先月勉強再開し始めたばかりなので、正直心配です(ぉ。Hello Worldだけは今朝実行しました!

PSGIを勉強したメモ(2) (PSGI 1.03でのストリーミング)

PSGI Specificationが1.03に更新されています。新しく psgi.streaming が追加されました (Tatsumakiでも使ってる)。 最初にとても大事な注意 このエントリはPSGI 1.03の仕様について勉強したことを書いてます。PSGIの仕様はまだ流動的なので、かならず最新の…

PSGIを勉強したメモ(PlackとかMiddlewareとか)

Tatsumakiを触ってみたいなあと思ったらなんかPSGI/Plackの迷路に入ってしまい、つぶやいてたらid:miyagawaさんが色々教えて下さったので、せっかくなのでまとめておきます。教えてもらってない自分で調べたことも書いてるので、間違ってたらごめんなさい! …

JSDeferred.next×IE×https = 警告

「セキュリティで保護された Web ページ コンテンツのみを表示しますか」で困っている方は、Deferred.next_default を使うようにすると最新版を使うと幸せになれると思います。参考→IEでSSL通信時に警告が出ることがある

クロージャの解放

gist落ちてるのでここにメモ。 package DONE1; sub DESTROY{ warn 'd1:', shift; } package DONE2; sub DESTROY{ warn 'd2:', shift; } package DONE3; sub DESTROY{ warn 'd3:', shift; } package DONE4; sub DESTROY{ warn 'd4:', shift; } package DONE5;…

米田祭@矢上祭 のお知らせ

2009-10-10に、 Yoneda festival が開催されます。新たに圏論を勉強したい人向けの内容になりそうですので、Haskellのモナドで一度挫折を経験された方も、これを機にもう一度圏論に触れてみるというのはいかがでしょうか? 第一回層圏トポス米田フェスティバ…

for...in の使い方

かなり有名な話っぽいですけど、JS初心者なのでメモっておきます。以下のような for...in のループを書いてはいけません。 var arr = ["One", "Two", "Three"]; var i; for(i in arr){ console.log( [i, arr[i]].join(",") ); } 例えば、 prototype.js を読…

モニャドセミナー4

モニャドセミナー4行ってきました。懇親会は体調不良でドタキャンでした*1、すみません。 コモノイド デュアル→射を逆に→2項演算も逆になる(写像にならない)、と端的に捉えて疑問に思ってしまったのですが、要は定義となるモナド風な可換図式*2の矢印を逆に…

Forerunner 310XT 関連の各ソフトウェアの役割

結構わかりにくかったのでメモっときます。とりあえず3つ使っています。

Forerunner 310XT を Mac で使ったらトラブった

全然技術な話題じゃないですが、万が一困ってる人が居たら勿体ないのでメモ。

CATEGORY THEORY FOR COMPUTING SCIENCE (3rd edition) をゲット

空輸で届きました!数学に特化した圏の話も楽しいんですが、やっぱ計算機科学分野を見据えた方がいいでしょってことでこの本を見つけました。しかし、Amazonでは残念ながら2版までしか買えません。そこで、駄目元でこちらに聞いたら、空輸してくれると言われ…

『層・圏・トポス』読者の会 を作った

せっかくの名著を、ただ積んでおくのは勿体ないです。『層・圏・トポス』読者の会 を作りましたので,みんなで協力して読みましょう! 今なら勉強会も行われているので、読み切るチャンスです。

「有隣堂ランドマークプラザ店」が来月で閉店

有隣堂 ランドマークプラザ店が、2009年7月23日*1に閉店するとのことです。非常に残念。このお店の魅力は、なんといってもコンピュータ関係の洋書の豊富さでしょう。いまや洋書はAmazonで買えますが、やはり現物を見て買った方が安心できると言うもの。Compi…

Java EE勉強会の次の書籍は Domain Specific Languages とのこと

今月のJava EE勉強会は欠席したのですが、MLで流れてたので情報共有を。DDDは6月で読み切り、7月くらいから次の書籍(?)に入るようです。 その結果、「Domain Specific Languages」に決定しました。 http://martinfowler.com/dslwip/ javaee-study グループ

社内勉強会

Moose::RoleはJavaのInterfaceなんかじゃないの内容を社内勉強会でやったので、スライドだけ貼っておきます。slideshareの貼り方ははてなブログでslideshareのプレゼンテーションflashを貼る方法で教わりました。

LWPとWWW::Mechanizeのバージョンが揃ってなかった

不具合が起こったので自分のためのメモ。 現象 $mech->back すると、以降Cookieが飛ばない 原因 LWPとWWW::Mechanizeのバージョンの相性。 LWP:5.825 (16 Feb 2009) WWW::Mechanize:1.34 (10 Dec 2007) Mechanizeを最新にするか、LWPがMechanizeと同じ頃のバ…

git-svn で branch -r -d してしまった

git-svn (git version 1.6.1)でプロジェクトを引っ張って来たらなんかブランチが大量に作られたので、ついカッとなって、 git branch -r -d my_svn_branch とかしてしまったら、元に戻せなくなった人のメモです。

strictプラグマはいずこへ? - 基礎 Perl

基礎 Perl (IMPRESS KISO SERIES)山田 祥寛立ち読みしたんですが、strictプラグマが一切出てこないんですよねえ←追記参照。せっかく変数をmy宣言するようにしてるんだから、最初っからuse strictさせた方がいいと思うんですけど・・・。OOPは最後に出てきま…

第52回 Java EE勉強会に行ってきました

忘れてました。3/28にJava EE勉強会行ってきました。別名DDD読書会です。 Domain-Driven Design: Tackling Complexity in the Heart of SoftwareMartin Fowler 議事録はこちらにありますので、興味のある方はどうぞ。面白い本なんで*1翻訳とかしたらいいかな…

数学系の読書メモ

機械学習に続いてもう一カ所読書記録用のメモ作りました。今度は既存のグループにオジャマしてます。統計学と圏論関連の本をこっちにメモる予定です。→ hirataraのお勉強記録 - physicsmathematicsグループ

IO object version 1.22 does not match bootstrap parameter 1.23 が出た

Mac OS X Security Update 2009-001 might break your Perl (CPAN) ってことらしいです。書かれている通り、 % cd /tmp % wget http://search.cpan.org/CPAN/authors/id/G/GB/GBARR/IO-1.2301.tar.gz % tar zxvf IO-1.2301.tar.gz % cd IO-1.2301 % perl Mak…

AI::FANNのインストール

AI::FANNのインストールメモ。まず、FANNのインストールページからfann-2.1.0beta.zipをインストール。*1 $ unzip fann-2.1.0beta.zip $ cd fann-2.1.0 $ ./configure $ make $ make check $ sudo make install 後はcpanコマンドで。 $ sudo cpan -i AI::FAN…

書籍:微分積分入門

大学の頃真面目にやっておけばこんな苦労もなかったのですが。 微分積分入門桑村 雅隆 偏微分で思いっきり躓いたので本屋で調べてたのですが、その時に見つけたのがこの本です。高校で数III(旧微分積分)をやってない人向けの内容と謳ってますが、確かにその…

機械学習のグループ作ってみた

わかりやすいパターン認識石井 健一郎 ↑を読んだメモ用に、機械学習のお勉強グループを作りました。興味がある方、集合知プログラミング読んでる方等、誰でもお気軽にどうぞ。

第51回Java EE勉強会

久々に*1参加してきました! 議事録の元ネタを書きましたので、興味があればご覧下さい。CONTEXT BOUNDEDなど、大規模開発向けの現実解となるパターンに入って面白くなってきました。今まで暗黙で実践していたことでも、パターンとして明文化されるとすっき…

Google主導のOpenSocial Hackathon

まだ定員に満たないようなので紹介しときます。デブサミ2009でGoogle主導のOpenSocial Hackathonが開かれるようです。Googleのエンジニアの方も来るようなので、集中開発によって切磋琢磨するには絶好のイベントです。また事前打ち合わせは渋谷Googleオフィ…

書籍: Cによる探索プログラミング

さっと読みました。Cによる探索プログラミング―基礎から遺伝的アルゴリズムまで伊庭 斉志ソルバー作るのに買ったんですが、タイトルと中身の薄利が激しく、その目的には適しませんでした。タイトルとは裏腹に、中身はC言語の復習とその演習です。演習の題材…

git型の共同作業とSVN(CVS)型の共同作業の違い

ずっと gitとsvkの違いってなんなのよ? と思ってたんですが、この図とか説明読んでようやくわかりました。Gitでは旧来のCVS型とGit型の二つの共同作業のモデルが使えます。これが混乱の元でした。Gitのすごさを本当に体感するなら、gitを使うだけでは不十分…

githubデビュー

githubにアカウント作ったりしてみました。やり方とかはこちら見つつですが、github側で用意されている解説が非常によくできているので、特に迷いませんでした。*1 githubにpushする元になった(git remote add originした)レポジトリではgit pushできるけれ…

SVKのpullは危険

どうもSVKに慣れません。昨日も暴走させました。しかも2回も。経験的に、「チェックアウトしたワークコピーにpullを使う」ことによる失敗が多い気がします。以下、たまたま昨日暴走させた2例をメモしておきます。 そもそも、なんでワークコピーにpullする…

Compilers(ドラゴンブック)が多過ぎる

ドラゴンブック*1って種類がたくさんあるのですね。まとめてみましたので、買う時の参考にどうぞ!版は1と2っぽいですが、以下のような種類があります。 1版(赤いドラゴン) ハードカバー .com 日本語 ハードカバー+第2版のオンライン記事 .com 2版(紫のドラ…

Java EE勉強会用の本

Pro EJB 3: Java Persistence API (Pro)Mike Keith Merrick Schincariol オレンジニュースで買おうと思ったら、リンクが無くなってました。ありゃりゃ( ̄ー ̄?)

OKI

やさしい Java インタプリタ の作り方。

SICPの進捗

まだここです。英語読めねー( ̄。 ̄;) 。

Ooo

これを連休中に試したいです・・・時間があれば(ノ_-;)。

Square Roots by Newton's Method

進展が遅くて、まだこのページ読んでます( ̄ェ ̄;) 。こんな実装で平方根が求められるのに感動。中毒的な面白さがありますねー。

単なるしおり(3)

明日はここから。 p = pとしてpを評価すると、無限ループに陥るのは、当たり前のことではあるけど、関数言語と手続き言語の違いをよく表している気がしました(・へ・;;)。

P3Pの野郎

IEがクッキー食ってくれなくてハマった。詳細は後ほど。

単なるしおり(2)

明日はここから。normal-orderとapplicative-orderが出てきた。*1 *1:すっかりHaskellじゃなくなってきた(笑)。

単なるしおり

今日の一時間が終了。明日はここから。

たぶん誤り

入門Haskell?はじめて学ぶ関数型言語向井 淳 自分メモ。 P107 下部の図の二分木は2が頂点じゃないかと。 P108 BinTree型がいつのまにかTree型に。 P112 foldl insertTree emptyTree はfoldrだと思った これからやっとモナドに入れます。

メモ

Objective-C 最適化。まだ二つ目と三つ目しか見てないけど、Objective-C の実装が垣間見えて面白い。