北海道苫小牧市出身の初老PGが書くブログ

永遠のプログラマを夢見る、苫小牧市出身のおじさんのちらしの裏

C

C言語の多次元配列の型はどう読むのか

C

int a[2][3] って、「整数2個の配列( int a[2] )を 3個の配列( [3] )にした、と読めるけどどうなのか1。 http://www.open-std.org/jtc1/sc22/wg14/www/docs/n1124.pdf と比べて確認。 116ページのArray declaratorsの節によると、 T D[n] という形式のときは…

Boost.勉強会の感想

完全に素人の感想ですが・・・C++をやってみたいと思わせてくれる素晴らしい1日でした。特に、最初のid:faith_and_braveさんのBoostライブラリ紹介は後何度か聞きたいくらいよかったです(素人なんで)。CPANでも似たようなセッションやったら参考になりそう。…

Boost.勉強会なう

今日はBoost C++ Librariesを遊び倒す会(ATND)に参加しています。ustreamもあるそうです。C++は新卒の頃に数ヶ月触ったキリで、先月勉強再開し始めたばかりなので、正直心配です(ぉ。Hello Worldだけは今朝実行しました!

OpenGLでテクスチャーの扱い方

C

手持ち無沙汰になったんで昔のアプリをいじってみました。 当初はPowerPCのG5で試してたんで全然FPS出なかったようですが、手持ちのMacBook Pro*1では普通に実用に堪えうるくらいのFPS出ました。ただ、このコード、明らかに駄目です。glBindTextureの使い方…

ウィンドウ座標とワールド座標

C

地道にOpenGLを思い出してます。マウスで画面をクリックしたときのイベントをlocationInWindowとか使ってNSPointとして得たときの座標はウィンドウ座標です。これはワールド座標ではないので、glOrthoとかでセットしている射影変換に合うように座標の変換が…

SDL-2008年夏

Kowさんにお願いしてこういうのに出させてもらったので、レポートです。ニコ動版→こっち

SDLMain.m がなんとなく嫌

C

SDLの勉強会に出させてもらうことになったので、インストールだけしました。ほんとインストールだけ・・・。ところで、XCodeとかCocoaとかな環境で*1コンパイルするときは、自分で作った XXXX.c の中にmain()関数を書いて、 SDLMain.m も一緒にコンパイルし…

FFmpeg APIで、さまざまな動画を操る - 後編

C

あれ、公開日過ぎてました(汗)。今回はFFmpegのcodec使って動画*1を吐き出す編です。CodeZineさんで公開されてますので、興味のある方はどうぞ。 *1:簡単のため静止画コーデック使ってますけど

FFmpeg APIで、さまざまな動画を操る

C

CodeZineさんで記事を書きました。自分のプログラムからコーデック使って動画読み書きしてみたい方はご覧下さい。 オープンソースの動画録画・変換・配信ソフトウェアとしてFFmpegが有名となりつつありますが、そのAPIに関してはあまり解説されていません。…

ワンライナーと言えば

C

グラフを表示する関数をどう書く?と言う問いに対して、こちらの解答より。 i,m;main(c,v){int*p=v;for(;++i<c;m=m>v?m:v)v=atoi(p[i]);for(;--c;puts(""))for(i=20*atoi(*++p)/m;i--;)printf("*");}素敵過ぎ。Cだなんてぜんぜん気がつきませんでしたが、gcc通して</c;m=m>…

「.NETは確かに素晴らしい!」

C

Yanesdk.NETがMacで動くらしいです。まるっきり天界の話に見えます・・・。流行ってるのはLLとかWEB2.0とかだとしても、憧れるのはこういう世界。テキストいじってるだけじゃ、どうも自信を持てないのです。今後の身の振り方を、真剣に考えなきゃぁならんで…

子供騙しのコードを書いて〜(ダメダメーパパパヤー)

C

for(i = 0; i++; i // 処理 }って書いて、しばらくハマったよ。

衝動買いしてしまった

C

この内容で5000円はありえないと思いつつも、ついつい買ってしまった・・・。 ゲーム開発者のためのAI入門デイビッド・M. ボーグ グレン シーマン David M. Bourg まあ、面白いからよしとしよう。でもって、ブレゼンハムアルゴリズムの導出法を読ませて頂い…

頭が退化してる

C

ハッカーのたのしみ―本物のプログラマはいかにして問題を解くか作者: ジュニア,ヘンリー・S.ウォーレン,Jr.,Henry S. Warren,滝沢徹,玉井浩,鈴木貢,赤池英夫,葛毅,藤波順久出版社/メーカー: エスアイビーアクセス発売日: 2004/09メディア: 単行本購入: 35人 …

svnクライアントライブラリ

C

svnにはクライアントを簡単に作るためにライブラリがあるとのことで、ちょっとやってみたんだけど大苦戦。とりあえずチェックアウトだけ動いたので、メモ書き。完全にヤッツケだから参考にはならないだろうけどね(-_-)。 1. finkで必要なライブラリをぶっ込…

ELFとかMach-Oとかさっぱり

C

共有ライブラリってどうやって作るんだろうって調べてて見つけたProgram Library HOWTO。まとまってて読みやすい。 でも、OS Xでは事情が違うようだ。Fink関係のページの共有ライブラリの項を流し読みした感じでは、上述の解説ページの内容じゃ駄目みたい。 …

Binary 2.0

C

バイナリを扱う界隈が非常に熱いですねー。勉強中のオレとしても、とても楽しみな流れです。 なぜかShibuya.pmが絡んでるのも微妙に気になったり(笑)。perl使いも流れてるんですかね?

PPCのアセンブリを覗き見

C

先日悔しい思いをしたので、G5のアセンブリコードを覗き見してみることにした。 int test(int n){ return n; }↓_test: stmw r30,-8(r1) stwu r1,-48(r1) mr r30,r1 stw r3,72(r30) lwz r0,72(r30) mr r3,r0 lwz r1,0(r1) lmw r30,-8(r1) blr 86系とあまりに…

組み込みC/C++プログラミング入門

C

この本。タイトルは組み込みだけど、中身は完全にオブジェクト指向の本。C言語にオブジェクト指向のエッセンスを盛り込むためのテクニックが丁寧に紹介されていて、参考になる。特に、多態〜例外処理の実装の解説がGOOD。C++の実装も垣間見えて面白かった。 …

"Rubyソースコード完全解説"

C

Rubyソースコード完全解説、相当面白そうな内容。こんな書籍が出てたのも知らなかったのだけど、オンライン化されているなんてなんと太っ腹な。作者さんに感謝感謝です。多分Ruby使いにはならないですが(笑)。 Perlソースコード完全解説はないのかなあ?

アセンブリ言語の教科書

C

アセンブリ言語の教科書を読み終えた。確かに易しく解説してるんだけど、なんか理解度が低い。。。 誤植が多い アセンブリの弁護が極端に多い(著者が負い目でも感じてるのだろうか・・・) 章同士のつながりが希薄(別々に書いた物をつなげたのでは?) 後半、…

K&R

C

K&Rの付録以外を読み終えた。感想。 ライブラリと言語を分けて説明してくれててわかりやすかった ソースの例がライブラリの関数に近かったので「へえ」と思えた 特にmallocとか 関数ポインタ混じりの複雑な宣言がやっと理解できた(*´Д`) 後は付録・・・って…

立っているビットを数える

C

int bitcount(unsigned x){ int b = 0; while(x){ b++; x &= (x - 1); } return b; } これが立っているビットを数える関数だって、言われなきゃわかんないよなあ。しかし、シフトしながら数えるより3倍くらい速かった。 こういう系のテクニックが重要なんだ…

無理矢理ポリモフィズム

C

C言語でポリモルフィズムしてみた。参考にさせて頂いたのはこちら。 #include <stdio.h>/* 動物クラス多態スキーマ ===================================================== */// クラスが持つ関数の実装を保存する typedef struct { void (*hello)(); int size; } An</stdio.h>…

memcpy

C

むかーしむかし、memcpyを配列か構造体に使っちゃイケナイみたいな記事を読んだような気がするんだけど、どこで読んだんだったかなあ。 構造体はパディングのゴミが入るから、単純に要素のサイズの和でmemcpyしてはイケナイってのはわかるんだけど、それのこ…