北海道苫小牧市出身の初老PGが書くブログ

永遠のプログラマを夢見る、苫小牧市出身のおじさんのちらしの裏

OS Xで日本語gimpしよう

gimpをとりあえずfinkバイナリで突っ込んで動いてはいたんだが、日本語がばけばけでどうにもならないので、マルチバイトのオプションを入れてソースからビルドしようと試みた。



が、やっぱりハマる(笑)。



まず、OS X用のX11にはfinkXFree86と、appleがそれを元に作ったX11 for OS Xの二つがあることが重要。でもって、apple製のX11 for OS Xfinkを利用するにはsystem-xfree86とsystem-xfree86-devがインストールされていることが必須なのだが、後者に関してはX11 for OS Xの他にX11SDKと言うXCode付属のパッケージをインストールしなきゃいけない。



ここまでわかるのに約2時間でしたとさ。