北海道苫小牧市出身の初老PGが書くブログ

永遠のプログラマを夢見る、苫小牧市出身のおじさんのちらしの裏

NSArchiverとNSSerializer

似たような名前の二つ。前者はクラスの永続化で、NSCodingプロトコルに沿ったオブジェクトの保存・復元を行う。後者は、データ(a kind of NSData, NSString, NSArray, or NSDictionary.)のみを保存・読み込むためのもの。



ツリーっぽいデータの保存には、NSSerializerでNSDataを作って、そいつのwriteToFileを呼び出してやればいいのかなーと思いつつ、実装は明日に持ち越し。