北海道苫小牧市出身の初老PGが書くブログ

永遠のプログラマを夢見る、苫小牧市出身のおじさんのちらしの裏

mod_perlからのレスポンスヘッダの書き出し

030526 : mod_perl クイック・リファレンス (1) より。

$r->send_cgi_header( $str );

  • $r->cgi_header_out() と $r->send_http_header を適切に呼び出す。
  • PerlSendHeader on ディレクティブを実装するのに使われている。
  • 解析作業が伴なうので、パフォーマンスは単発で個々のメソッドを呼び出すより劣る。

なんにも気にせずmod_perlではprint文の代わりにsend_cgi_headerを使ってヘッダを出していたけど、裏ではこうなってるのね。本来は、自分でHTTPのステータス行と適切なヘッダ行を出力させなければならんと言うことだ。

send_cgi_headerを使うとPERL_SEND_HEADER環境変数を気にしなくていいってのも、今まではなんとなく感じていたけどこれで確信できた。