北海道苫小牧市出身の初老PGが書くブログ

永遠のプログラマを夢見る、苫小牧市出身のおじさんのちらしの裏

Objective-C++

個数の多いモデルをObjective-Cで書くと、必要以上に処理が遅くなって嫌なのだが、Cで書くとOOP的なことをしたくなったときに面倒で嫌だと。そんな時にObjective-C++。Objective-Cの中にC++を普通に書けると言う、なんとも不思議な機能。

で、実際モデルをC++で書き直してNSArrayをstd::vectorに変えたりやってみたんだけど、効果はイマイチ。Deploymentだと2倍弱速くなるんだけど、DevelopmentだとむしろC++混在させた方が遅いorz。デバグ情報が複雑になるせいなのかな??

でもって、結局C++に辿り着いてしまったわけで、これはきちんと勉強した方がいいかなあ。今回の結果が劇的なものであれば迷わず勉強したんだろうけど、うーむ。ちょっとやる気なくなったσ(´ρ` )ァーア