北海道苫小牧市出身の初老PGが書くブログ

永遠のプログラマを夢見る、苫小牧市出身のおじさんのちらしの裏

レトロな代物を蘇らせてみた

昔作ったCGIを復活させてみました。お茶処「鱈」と言うWEBチャットです。当時としてはユニークなシステムだったと自負したいところなんですが、機能やデザインに関しては東京理科大に在籍されていた方のWEBチャットにインスパイア*1されて作った物なんで、あまり大声では宣伝できません。とはいえ、これが作りたくてperlを勉強し始めたようなもんなので、このチャットは今のオレの原点とも言えると思います。

それにしても、若いときの「とにもかくにもモノを作りたい!!」って言う欲求はすごいですね。今では、0から新しい言語を覚えてここまで一気に完成品を作り上げる気力はないです。作り上げる前に、わからないところを深く考え込んだり別の技術に飛びついたりでそのうち中途半端に終了、ってことが多くて。初心を忘れずに、頑張らなきゃならんですね。

一応スクリプト公開しています。ものすごく汚くて、DLしてもなんの役にも立たないです(笑)。

*1:当時の用語では"パクリ"と言うw