北海道苫小牧市出身の初老PGが書くブログ

永遠のプログラマを夢見る、苫小牧市出身のおじさんのちらしの裏

ド素人がStrutsに挑んだ

こちらを見ながらStrutsをインストール。と言っても、*.warをtomcatのwebappsの中に突っ込むだけ。

Hello worldも手順にそってやってみたが、かなりハマる。リソースファイルがMessageResources.propertiesと言う名前だったってのが一番大きかったです(T▽T)アハハ! それと、native2asciiの存在を知らなかったのも大きかったですね。

後は、\*.jspに片っ端からtouchかけたりtomcatのworkディレクトリにあるJSPから変換された*.javaを消したりとどこか懐かしい格闘を繰り広げながら、フォームが出るとこまではたどり着けました。

が。これまた懐かしい、?????????な文字化け。出力のエンコーディングをどこかに指定しなくちゃいけないんだろうなあ。明日にします(-_\)(/_-)(-_-)゜゜゜。

後、validationも動いてない気がする。うーんうーん・・・。


【4/23 追記】
ファイルを全てShift_JISで作れば、JavaでHello Worldさんの手順で文字化けしません。UTF-8で作ったオレがアホでしたorz。native2asciiはレガシーエンコーディングを閉じ込めてくれる便利コマンドだったわけですね。

【4/23 追記(2)】
validateが動いてないように見えたのは、<html:errors/>タグの入れ忘れでエラーメッセージが表示されていなかっただけでした。