北海道苫小牧市出身の初老PGが書くブログ

永遠のプログラマを夢見る、苫小牧市出身のおじさんのちらしの裏

可変長の引数

Java 5.0は引数の可変長もサポートしました。

void hogehoge(Object... o);
hogehoge(o1, o2, o3);
hogehoge(o1, o2, o3, o4, o5);

これは糖衣構文で、以下のように配列とみなされます。

void hogehoge(Object[] o);
hogehoge(new Object[] {o1, o2, o3});
hogehoge(new Object[] {o1, o2, o3, o4, o5});