北海道苫小牧市出身の初老PGが書くブログ

永遠のプログラマを夢見る、苫小牧市出身のおじさんのちらしの裏

第39回 Java EE勉強会

割と毎月行ってるんですが、今月面白かったのでメモメモ。

そんなわけで、第39回Java EE勉強会のレポートです。

ポジペ こんなのあったら読みたい書籍

Java並行処理プログラミング 11章(id:hiratara)

  • まあ、頑張りましたw

Software Transaction Memory (id:koichikさん)

  • トランザクショナルメモリの概論
    • STMとHTMとHyTMがある
    • atomic, retry, orElse の操作で表現
  • DSTM2アーキテクチャ解説
    • @atomicアノテーション付きのインタフェースから、ファクトリが自動でオブジェクトを生成
    • Adapter(アトミックオブジェクトの実現)とLocator(状態と新値と旧値を保持して管理)
  • DSTM2でのデモ
    • atomicブロックは、RunnableかCallableで表現する

Android入門(もなじろうさん)

  • Eclipseで簡単に開発できる
  • GoogleMapsを利用するには、Activityの代わりにMapActivityを利用する
  • Activityはフォアグラウンドプロセス、Serviceはバックグラウンドプロセス
    • ServiceとActivityの通信は、Intentと言う仕組みで行う
  • VMは、Dalvik(ダルヴィーク)と言う仮想マシンで、.dex
    • dxツールで.classを.dexに変換
    • 最適化をdxツールにやらせていると思われる*1
    • .classじゃないってことは、バイトコードエンジニアリングはできないかも
  • NVIDIAが入っているので、3Dに期待
  • Androidは今PCでできることをケータイに拡張、iPhone SDK は、マルチタッチができる分新しい。

JLogTestの紹介(はこだ手くん)

  • 実行結果を記録し、それをテストとするツール
  • JUnit4を拡張している
  • テスト中に生成しているオブジェクトの可視化にも使える

その他

  • id:higayasuoさんが久々に来られてました
  • 飲み会行けなくてすみませんorz

*1:Java VMはスタックマシンで、Dalvikはレジスタマシン