北海道苫小牧市出身の初老PGが書くブログ

永遠のプログラマを夢見る、苫小牧市出身のおじさんのちらしの裏

今日は Akasaka.scala 35 の日です

Akasaka.scala 35に参加してます。タグは#akskscalaです。ustreamこちら

一度でも参加者したことがある方はgithubのOrganizationに入っているので、適当にcommitして下さいとのこと。

Scala言語仕様読書会8 / @seratch さん

今日は6章です。

  • 6.1 → Expression Typing、スコーレム化
  • 6.2 → リテラルの型付け
  • 6.3 → scala.Null型
  • 6.4 → Designaters
    • 宿題: 安定型を要求するコンテキストの1〜4はどういう意味?
  • 6.5 → superとthis。super[T]のようにTraitを指定できる
  • 6.6 → 関数適用。メソッド型。#apply()。名前付き引数。名前呼び出し。シーケンス引数
  • 6.7 → メソッド値(η変換)
  • 6.8 → 型適用

Squeryl を使った DB アクセスをいろいろ試してみましょう

サンプルコードを読みましょう。

  • 読み方は → スクイレルでは?
  • case class? → updateを考えるとミュータブルな方が
  • type safe なのが利点。でも、動くまでがトライアンドエラー
  • PrimitiveTypeMode を見ると色々なメソッドがある
  • test の MusicDb.scala を見ると様々なコードが入ってる