読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道苫小牧市出身の壮年PGが書くブログ

永遠のプログラマを夢見る、苫小牧市出身のおじさんのちらしの裏

Configuring Linux Mint on LaVie Z

インストールが終わったので設定メモ(随時更新)。

日本語化

ここ

様々なアプリでEmacsキーバインディング

以下みたいな感じ。(ほんとはdconf Editor使ったけど)

$ sudo apt-get install dconf-tools
$ gsettings set org.mate.interface gtk-key-theme Emacs
Skypeで日本語変換(iBus)

~/.xprofile に以下を追加。

# https://wiki.archlinux.org/index.php/IBus
export GTK_IM_MODULE=ibus
export XMODIFIERS=@im=ibus
export QT_IM_MODULE=ibus
ibus-daemon -drx
特定ホストへのssh接続がめちゃくちゃ遅い

~/.ssh/config に以下(昔もやった記憶あるけどなんだっけこの設定)。

HOST *
    GSSAPIAuthentication no
haskell-platformインストール

必要なもの入れる。

$ sudo ln -s /usr/lib/x86_64-linux-gnu/libgmp.so.10.0.5 /usr/lib/libgmp.so.3
$ sudo apt-get install zlib1g-dev
$ sudo apt-get install freeglut3-dev

あとはghc(apt-getしたら古かったのでソースから入れた)とhaskell-platformをそれぞれ手順通りにビルド。

CPUが本気出してくれない

cpufreq-infoとかcpufreq-setとか。

(未解決)SkypeEmacsキーバインディング
(未解決)*.localへhttp接続できない