北海道苫小牧市出身の初老PGが書くブログ

永遠のプログラマを夢見る、苫小牧市出身のおじさんのちらしの裏

2018年までのまとめ

年末に書こうと思ってたけど、ニンテンドースイッチで遊んでたら書くの面倒になって書かなかったのだけど、まとめておかないと数年後には忘れてしまいそうなのでメモっておく。

  • 2016年
    • 子守
    • Haskell入門の執筆開始
    • 12月に Surface Studio を買う
  • 2017年
    • 子守
    • KIRINホームタップで夢のビールが出る蛇口を獲得
    • Haskell入門 を出版
    • Docker を触る
    • 自宅サーバ hiratara.dyndns.org を停止
    • 12月 Surface Book 2 を買う
    • NISA 、 iDeCo を始める
    • 高熱で通院したら女医に健康診断の結果について激詰めされたことに腹を立て、禁酒する
  • 2018年
    • 子守が多少楽になる
    • 高カロリーなランチを止め、COMP を飲み始める
    • ベクトル解析の本 を読み進める
    • PSVitaNintendo DSnasne などが引退する
    • ほとんどのゲームを DL で買うようになる
    • コンシュマー向けではなく、 steam のゲームに費やす時間が増える
    • 外資企業の募集に応募し、最終面接で英語ができないことを理由に不合格となる
    • F# 、 Unity 、 Visual Studio などを噛じる
    • Haskell をなにかに使おうと模索する
    • WSL の中で生きる
    • カフェインの摂取を止めた際に、離脱症状で死にかける
    • 2度、息子とワンオペ旅行へ行く
    • 副業を始める

今の職場に全く不満はなく、むしろいいことしかないのだが、黙っていて定年までこの生活ができるほどこの業界があまいとも思えない。そう考えたときに、5年間以上外の世界を見ていないというのは、自分の持っている技術が陳腐化し続けるという意味で、大きなリスクに思えた。そこで2018年の目標は転職か副業をすることだったのだが、年末に縁があり、知人の仕事を手伝わせてもらえることになった。今は Python3 を書いている。当たり前だが自社の環境とは全く違っており、勉強になって良い。2019年も、本業、副業の双方から様々な経験を得て、将来のためにいろいろ身につけておきたい。