北海道苫小牧市出身の初老PGが書くブログ

永遠のプログラマを夢見る、苫小牧市出身のおじさんのちらしの裏

WWW::MobileCarrierJP のインストールでエラー

うちの環境で、WWW::MobileCarrierJP の 0.31 入れようとしたらテストでコケました。

$ make test
PERL_DL_NONLAZY=1 /usr/bin/perl "-MExtUtils::Command::MM" "-e" "test_harness(0, 'inc', 'blib/lib', 'blib/arch')" t/*.t t/*/*.t t/*/*/*.t t/*/*/*/*.t
Cannot determine source for t/*/*/*.t at /usr/lib/perl5/5.8.5/Test/Harness.pm line 150
make: *** [test_dynamic] エラー 255

どうやら、 ExtUtils::MakeMaker が古かった(6.17)のが原因のようです。新しい ExtUtils::Command::MM::test_harness のコードを見ると、

sub test_harness {
...
    # Because Windows doesn't do this for us and listing all the *.t files
    # out on the command line can blow over its exec limit.
    require ExtUtils::Command;
    my @argv = ExtUtils::Command::expand_wildcards(@ARGV);
...
}

が追加されてました。Windows向けのコードですが、*NIXにおいても適当に書いたワイルドカード指定を適切に扱ってくれる効果があるみたいです。

ついでに、 HTML::TableExtract にも依存するようになってたようなので、こいつもcpanで入れました。