北海道苫小牧市出身の初老PGが書くブログ

永遠のプログラマを夢見る、苫小牧市出身のおじさんのちらしの裏

YAPC Asia 2011を終えて

YAPC Asia 2011が終わりました。まず、今年もYAPC::Asia Tokyo 2011 スペシャルレポートのレポーターをする機会を与えて下さったgihyo.jpさん、そして担当の@k_takaさんとレポーターの@ytnobodyさん、本当にどうもありがとうございました。前夜祭で体調を崩して迷惑をおかけしてしまいましたが、サポートしていただいたお陰でなんとかなりました。

また、毎年のことながらYAPCを支えて下さっている@941さん@lestrratさんを始めとしたスタッフのみなさん、本当にお疲れさまでした。今年もおかげさまで楽しませていただきました。

さて、今年のトークでは、@akiymさんのトークが一番面白かったです。小学生のころにらくだ本を買ったというのには頭が下がりますし、その訳者さんと会場で交流できたということがさらにすごいことだなーと思いました。

DevOps系のトークは@kazeburoさん@nakokakuさんの2本を聞いたのですが、どちらも実践的な話でためになりました。特にアプリ系のログを、Ops側の人たちにも理解できるように吐くのは有効だなーと思いました。

@kazuhoさんさんのお話は毎度のことながら的確に要点を突いたもので、どうやったらこういう知識が身に付くのかなあと今回も感心させられました。興味深く聞かせていただきました。

後、今年初めてスピーカーをやったのですが、体調不良とレポーターでいっぱいいっぱいだったせいで全然緊張しませんでした(笑。感じたのは、やっぱり時間内に納めるのは大変だなーってことです。なんとなくだらだらしゃべっていて長引いているってのもあるんで、しゃべることを全部書いとくってのはありかなーと思いました。